LINEで送る
Pocket

4月17日(日)現在、クリニックは断水し、モノは散乱し、皆さまを安全に迎える状態ではありません。

18日朝から準備を整え、診療したいと思いますが、地震の影響により制限があります。
現在のところ、以下のようにしたいと考えています。

1)4月18日の診療受付について
午前(片付け、準備ができ次第診療開始)→11:45まで
午後 13:15→17:15まで(17:30診療終了予定)

午後の診療を、通常より1時間早く始め、早く終わります。

2)くすりの処方について
熊本への交通路が寸断され、医薬品が不足することが考えられます。
薬品卸からの供給路がはっきりするまで、以下のようにします。

のみ薬:3日分まで(全てのくすり)
ぬり薬:1種類1本(1個)まで
坐薬:1種類3個まで
吸入薬:1種類1本(または3日分まで)

※隣の熊本調剤薬局さんの在庫次第で、変更することがあります。

3)院内処置について
鼻汁喀痰の吸引器が破損しています。注文中ですが、到着がいつになるか不明とのことです。
点滴液は、生理食塩水(500ml)2本しかありません。入手できるまで、以下のようにします。

鼻汁・喀痰吸引は、できません。
点滴は、2本なくなり次第、できなくなります。
その他の処置は、都度、現況説明します。

4)トイレについて
断水中の間、以下のようにします。
「清潔操作用(スタッフの手指洗い、医療器具洗い)の水は、市内の湧水から確保しました」

1階奥のトイレのみ使用可とします。当院職員と共用します。
水洗用の水は、バケツ等に準備します。
使用済みトイレットペーパーは、便器に入れず、備え付けのゴミ箱に入れてください。
(これまで通り、「使用済みのオムツは、院内感染対策のため、捨てず、お持ち帰り下さい」)

5)その他の情報

地域医療センターと市民病院が外来受入を停止しています。

LINEで送る
Pocket