LINEで送る
Pocket

こんにちは、みうら小児科クリニック院長の三浦です。

清々しい、いい天気に恵まれた、GW初日になりました。午前診は多く来院いただきましたが、午後診はパッタリと、のんびり過ごさせて頂いています(^^)。

さてさて、世の中は「麻しん」の話題が連日報道されていますね。沖縄は流行拡大し、4月26日発表では計74名、30歳代が最も多く、20歳代、40歳代と続いています。

http://www.pref.okinawa.jp/site/hoken/eiken/kikaku/kansenjouhou/measles.html

そうです! 今や「麻しん(はしか)は成人の病気」です。

というのも、子どもの頃の「定期予防接種制度が現在と異なる」ことが原因で、「麻しんウイルスへの免疫が不十分な大人が多い」のです。

麻しんは、手洗い・マスクで感染を防ぐことができません。特効薬もありません。ワクチンをうつのが唯一の予防方法です。

残念ながら、麻しん単抗原ワクチンの出荷制限がかかり、卸から購入できなくなりました。

現在、名古屋にも飛び火し、10名発生。福岡、東京にも麻しん患者発生の情報があります。

http://www.pref.aichi.jp/soshiki/kenkotaisaku/0000013280.html

ぜひ、多くの方に麻しん(風しん混合)ワクチンを接種受けてもらい、麻しんの悲劇を防ぎたいと願っています。

 

当院のGWは「暦通り」、5月1日と2日に診療いたします(2日は水曜なので午後休診)。

混雑を予想しております。ぜひ、予約システムをご利用ください。

http://clinic.smiley-reserve.jp/miura-cc

 

お花がたくさんの、いい季節です。

いい休日をお過ごし下さい。

LINEで送る
Pocket